仕事につながる eラーニング

ABOUT INTER e SCHOOL

インターeスクールについて

インターeスクール翻訳講座の5つの特徴をご紹介

1

受講中でも実力があれば
「プレトライアル」の受験が可能

イメージ

講師から実力が認められ推薦を受けた受講生は「プレトライアル」の受験が可能だ。 そこで優秀な成績を修めれば、さらにプロにつながる本トライアルを用意。合格するとインターグループの翻訳者として登録される。詳しくはお問い合わせください。
▶お問い合わせはこちら

  • インターならではの目玉企画!実力次第でプレトライアルから翻訳家デビューへの近道
  • 目標が見えているからこそ課題も見える
  • 厳しいプレトライアルからワンランク先の世界を学ぶ
2

受講中でも実力があれば
「プレトライアル」の受験が可能

イメージ

修了間近には、スカイプで講師やスクール担当者、インターグループの翻訳部コーディネーター、人材部スタッフと面談できるチャンスも。
個々の実力に沿った学習ガイダンスやキャリア相談など、スカイプを使ったミーティング形式で自由に懇談できる場が提供される。各コース5回目の講座以降受講された方で希望者を集めたスクーリング(有料)をスカイプで開催します。

  • 会員のみが参加できるスカイプを利用した人数限定プライベートセミナー(有料)の情報をいち早く入手。
  • スカイプを利用した担当講師のフォローアップセミナー スクーリング(有料)で直接弱点を補強。
  • インターグループの翻訳部コーディネーター、人材部スタッフとスカイプで話ができる。
3

実践的な文書を教材に、英日・日英の両スキルを習得

イメージ

同じテーマの文書を英日・日英の双方向から戦略的に学ぶことで、スキルの定着化を目指す。英日で文書の概念や構造、表現、用語などの基礎固めを行い、日英でも運用していく。

  • 一粒で二度おいしい!同じ題材で英日・日英を同時に学ぶ事でより深い理解と記憶を実現。
  • 今すぐ仕事で役に立つ情報が満載!インターが翻訳の現場から実践を意識した教材を厳選。
  • 翻訳の基本を基礎から学べるだけでなく、プロとして必要な最低限の知識もがっちりおさえる。
4

第一線で活躍中の講師による添削指導とアドバイス

イメージ

第一線で活躍中のプロ翻訳者が、契約書翻訳の基本を徹底レクチャー。
半年の受講期間で5回の課題を提出する。受講生の提出課題はすべて講師が目を通し、プロの視点で添削する。
スキルアップに向けて、個別にきめ細かな指導を行う。

  • 受講生を孤独にしない!5回の課題を通し講師との距離感を感じさせない。
  • 添削を通してプロの厳しさを知る!プロフェッショナルな翻訳を意識した厳しい指導。
  • 添削は、文書の添削指導だけでなく、受講生個々のレベルアップにつながるアドバイスまで対応。
5

いつでもどこでも、スマホでも受講が可能

イメージ

講義はダウンロード制。パソコンやスマホを利用し、通勤や通学の合間でも受講OK。
いつでもどこでも自由に学習できる。半年の受講期間中であれば、各講義は何度でも再生可能。自分のペースで繰り返し学べる。

  • 通勤・通学での隙間時間を利用した学習を意識してカリキュラムを実現!
  • 短い時間でも集中して学べる内容。
  • 途中で映像を止めても、次に見るときは止めた場所から見れる画期的なシステム。
お申し込みはこちら

◀インターeスクール翻訳講座トップページに戻る

「こんな講座があったらいいな」を
募集しています!

あなたのご要望を、インターeスクールにお送りください。
あなたの「あったらいいな」が叶うかもしれません!

要望を送る!